RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

期日前投票へ。そして、おっさんに喝!

2009.08.24 Mon 18:50

先の記事で書いたように週末は、レースデー!

出場するのは、土曜日なので直接関係無いんですが・・・

ひめが今日お休みという事で、期日前投票に行ってきました(^-^)

 

住民票がひめの実家になっているので、朝から岐阜県まで電車で移動(;^-^A

宣誓書を提出とかあったので、手間取るかと思いきや!

係の方の説明で意外と簡単に終了!(苦笑)

 

駅前で朝食を食べ、とんぼ返りで帰ってきたんですが・・・またもや事件発生!(´Д`)ハァ…

ある駅で乗り込んできたおっさんがおもむろに椅子の上にデカイ鞄をのせて座りました ε-(;ーωー)フゥ…

 

まあ、わざわざ揉めることもないので最初は見逃していたんですが、

次の駅で座席が無くなる程他のお客さんが乗り込んできて、吊革を持った立っている人もいるのに・・・

まだ置いたまま座ってはります・・・┐(´ー`)┌フッ

 

百万歩譲って、人がいない時はいいとしてもこれだけ人がいたらアカンやろ(#`-_ゝ-)ピキ

(といっても、一歩足りとも絶対譲りませんけど(爆))

 

仕方がないので、「荷物は座席にのせない! 常識やろ!」と注意!

 

で、おっさんは・・・「あぁ・・・すみません・・・」っていいながら、鞄をおろして終了。

 

お前らの年の輩が見本を示さんでどうすんの?

 

というか、わしが小さい頃は汚れているかもわからない鞄を

他人様が座る座席に置くなんて行為をしてたら怒られたもんやけどなぁ・・・。

 

おっさんが若い者を注意しないで、若者のまねをしてどうすんねん!!

 

いや・・・ほんまに、日本という国の今後が心配です(´Д`)ハァ…


ランキング参加中です(;^-^A クリックにご協力お願いしますm(_ _)m
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 食べログ グルメブログランキング 

モラタメに登録して、わしのように商品をゲットだぜぇ!(≧∇≦)


スポンサーサイト


Category:Soliloquy! | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<早急に法と環境の整備をお願いします! | HOME | レースウィーク突入!(;´Д`)>>

プチ情報

選挙関係の仕事に携わっていたので、プチ情報を一つ。

わざわざ選挙人名簿に載っている自治体に出向かなくても、地元で投票できる方法があります。
まず選挙人名簿に自分の名前が載っている自治体(虎蔵さんの場合は岐阜県内の自治体ですね)の選管に『不在者投票』を行いたいことを申告し、投票用紙を請求します。

次にその選管から投票用紙を含めた、不在者投票に必要な書類が届きます。その封筒を開封せずに地元の自治体の役所にある選管事務局に出向いて、その選管事務員の指示通りに投票作業を行います。

最後にその投票用紙をいれた封筒を郵送するだけなのですが、それは自分がするのか、地元の選管が預かってくれるのか、まちまちかもしれません。


ただこの方法は期日前投票と違って、請求から投票までのタイムラグと、投票日までに投票用紙が到着していないと無効票になること、投票作業が多少面倒くさい等の問題もありますので、電車賃を払ってまでも期日前投票をしたほうが楽かもしれませんけど
- | マッツ | URL | 2009.08.24(Mon) 20:20:49 | [EDIT] | top↑ |

☆マッツさん

いろいろとお詳しくてとても参考になりますφ(゚Д゚ )フムフム…

きょうはちょっと思いついてお散歩がてらのお出かけでしたが、
今回の選挙の結果次第ではまた近いうちに選挙があるかもしれませんので、
その時は教えて頂いた方法も使えそうですね♪

やっぱり 政治に文句を言う前に、ちゃんと参加しないといけませんね(^-^)
- | 虎藏 | URL | 2009.08.24(Mon) 20:37:31 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://bike2cooking.blog57.fc2.com/tb.php/324-6a84b071

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。